今は誰もがアマゾンについて興味を失ってしまっているのでしょうか

かつて、アメリカ株がイケイケドンドンでその代表格であったアマゾンの株がガンガン上がっていたときには、アマゾンのことについて書かれた記事を多く見ることができました。

しかし、アメリカ株が下げ基調になると、当然アマゾンの株もさえません。まあ、実際はさえないどころか下落が止まらないといったほうがいいのかもしれません。

もしかしたら、かつてアマゾンの株について熱く語っていた人でも今はアマゾンに興味を失ってしまったのでしょうか。

それとも、文章を書く人というのはその人が興味のあることを書くのではなく、記事を読んでくれる人が多くいると思われる話題について書くことが多いので、今は誰もがアマゾンについて興味を失ってしまっているのでしょうか。

ブログなどで株のことをたくさん書いている人でも、確かに様々なことを調べて企業のことは書くのかもしれませんが、その人が良く言っている企業の株式を保有しているわけではないことは誰でも知っている事実ですよね。脱毛サロン ランキング

都市で生活するメリットとデメリットを比較して

「若い頃は都会暮らしに憧れたけれど、年をとってからは田舎暮らしをしたい」、なんて話をよく聞きます。
毎年、三大都市圏と言われる東京・名古屋・大阪には、地方からたくさんの若者が上京してきます。

都会に住むメリットは、交通の便に優れ、商店が多く、公共施設や医療機関が充実し、文化芸能美術など様々な物事に触れる機会が多く、働き口も豊富な点でしょう。
都会に住むデメリットは、交通量が多いための渋滞、人口密集による混雑、大気水質汚染などが上げられます。
また、大都市は地価が高く、駅が近ければ近いほど、家賃が高くなります。
人口が多いだけあって、犯罪率もおのずと高くなります。

交通機関の渋滞や混雑を解消するために、通勤時間帯をずらすフレックス制度も実施されるようになりましたが、まだまだ通勤ストレスがなくなるまでには至っておりません。
犯罪については、IT化が進み、検挙率は上がっているそうです。

都会に憧れ上京した地方出身者が都会の生活を実際に始めてみたら、想像とは違っていたと感じる方は多いです。
私は都会と田舎の狭間、郊外が好きです。モビット 借り方

ドラッグストアを3軒はしごしてきました。

昨日、朝からドラッグストア2軒をはしごしてきました。
1軒目のO店では目当てのコットンを購入するために、2軒目のS店では寒くなってきたのでタイツやうがいを見てきました。
3軒目のV店には、2軒目に置かれていた商品との値段の照らし合わせの目的で向かいました。

よくS店とV店は値下げ争いをしているので、値段のチェックはときどきします。

O店で買ったコットンは資生堂の箱入りのコットンなのですが、その袋に入ったバージョンが最寄りではそのお店にしかないようなので
O店へ行きました。箱入りと袋入りでは値段が100円近く違って袋入りの方が同じ枚数が入っているのにも関わらず安いのです。
ですが、全体的に商品の品ぞろえが悪くて滅多に行きません。

S店は食べ物はあまり置いてはいませんが化粧品と医薬品の種類がV店より豊富で小ぢんまりとした店舗で見やすく買い物がしやすいです。
V店は化粧品や食べ物の種類は豊富ですが、医薬品の種類が少なくて敷地が広いのでずっといると疲れてきます。

ドラッグストアを1日のうちに3軒も回ったのははじめてでちょっと疲れましたが、それぞれ特色が違うので見ていて飽きません。葉酸サプリ いつまで

迷って購入!今年のバレンタインデーチョコ

もう直ぐバレンタインデーです。今までは張り切って、チョコレートのマドレーヌ、トリュフ、ガトーショコラを作っていました。今年はどうしようか、と思いながらチョコレート特設会場を見ながらぶらぶらしていました。今年は子どもは受験生。去年までは友達同士でチョコレート交換をしていました。みんなが手作りチョコレートだったので、子どもも私の横で作っていました。今年はみんなが受験なので友チョコは中止になりました。そうなると、私も作るのを今年はやめようかな、と思ったのです。そうなると、色々なチョコレートが見たい気持ちがムクムクと沸いてきます。結婚前は百貨店の特設会場をチェックして、この時しか出店しないショコラティエのチョコレートを買っていました。久しぶりにそんなものも良いわね、と百貨店へ足を伸ばそうかと思いました。そこへインフルエンザ大流行とのニュースが入ってきました。大混雑の会場へ行くとなると、感染症罹患の確立が高くなります。私が病気を運んでしまい大事な試験を台無しにする訳にはいかないわよね、と百貨店は見送りました。近所のモールのバレンタイン特設売り場で物色します。ここでも有名なホテルや、ショコラティエのチョコレートも売られており「ここも良いわね」と思いました。ふとフェレロロシェが目に入りました。主人が「これ美味しいよね」とボソッと言っていたのを思い出しました。最近は割とどこでも売られるようになってきたチョコレートですが、好きなものなら喜んでもらえるかなと今年はこれをチョイス。今から渡すのが楽しみです。http://thecw.co/datsumolabo-tenpo/datsumolabo-sapporo.html

これはいいぞ!家で大量に余ったワセリン活用術

数ヶ月前のことです。
行きつけのコスメショップでワセリンがかなり安い価格で販売されていました。
細かい値段は覚えていませんが、1個分の値段で2つ買えたというのだけ記憶に残っています。
それを見た私は「え!めちゃ安いじゃん!」と調子に乗って大量購入してしまい、使い切れなくなったワセリンが家に何個も放置してあるというのが今の状態です。
冷静に考えるとワセリン自体そんなに早くへるものではありません。
なのになぜこんなに購入してしまったのか。
後悔しても遅いですが…。
で、なんとか消費しようと思い、友達にもあげようとしたのですが「前にもあげたことがあるのでもういらない」と言われてしまいました。
かといってせっかく購入したもの使わず捨てるのもったいない。
そこで他に活用する方法はないか?考えたんです。
思いついたのがクレンジングオイルに混ぜてみるという方法。
するとこれが案外いい感じ!
いつもならクレンジング後に乾燥していた肌がしっとりするんです!
これはいい!
ひょんなことから発見した使用法ですが、これなら最後まで使い切ることができそうです。

最近ハマってるマニアックなしゅみを語らせていただきます。

最近ハマってる趣味はちょっとマニアックです。
一部のハマってるマニア(私です(笑))以外はほぼ存在を知らないのではないでしょうか?
ミニ四駆などは当時、マンガ雑誌などで展開してましたが、私の放っているモノは何処にも周知して無いモノです。
元は海外で今は中国系が優勢です。

で、長々と前置きをしてきましたが、私がハマっているのは、

”ドローン”

です。
何かと聞いたコトは有ると思いますが、多くは空からきれいな画像を提供してくれたり、郵便物を実験的には混んだりするものを想像するでしょうが、
私がハマっているのは”レーシングドローン”と言うモノの更に細かく行った”Whoop(フープ)”と言うモノです。
レーシングドローンは海外ではスポーツとして広まっていて、昨年のドバイで行われた世界選手権では優勝賞金が二億だったそうです。
で、”Whoop(フープ)”と言うモノはそのレーシングドローンを更に小型化して手のひらに乗るような大きさの”おもちゃ”の事を言います。
おもちゃとは言っても、ちゃんとしたドローンで、本格的な操縦機でコントロールします。
更に機体にはカメラが付いていて、そのカメラから送られてくる映像をゴーグルと言った表示装置を被って、あたかも自分が載って操縦している様な形でコントロールします。
分かりやすく言えばスターウォーズで兵士がまたがった乗り物で追いかけっこをしている画像が有りますよね。
あれをおもちゃで実現してるんです。

大体1〜2万円程度で”入門”できますが、ハマっている人はかなりのお金を掛けている人も少なくないです。

更に更に、飛ぶものが小さいので12畳も有ればレースが出来ます。
私は自室の8畳間で練習してますが、滅茶苦茶面白いです。

今、知人に布教してますが、いずれは皆でレースが出来ればと思ってます。

皆さま、興味が有ったら”Whoop”もしくは”フープ”で検索してみてください。キレイモ 学割 値段

そろそろ新しい株が欲しいので物色してみようかな?と思います

そろそろ、新しい株が欲しいなって思うので物色を検討中。何かとやってみたいと思うようになった昨今ですが、資産も1000万円を超えたあたりから増えたり減ったりしつつも目に見えない感じになっていて、感覚が結構麻痺してるかもなぁなんて思ってしまいます。
多くの人が結構リスクをとって投資していたりもするけれど、自分にとってはあまり重要じゃないかな?みたいな。とりあえず、今できる範囲でIPOに申し込んだりとかやれることやりたいなって思っています。
それと今年はまだNISA枠が残っているのでこれをなんとかしたい!って感じですね。一応使ってしまうのが何よりも大事だと思うので、残り50万円くらいなのですが、ちょっとお財布を引き締めてやりきりたいと思っています。別に普段の生活ですごくお金を使うことはないですし、ひとまず投資に少しまた比重を戻して買ってもいいかな?なんて思う昨今です。将来のために今のうちからしっかり備えたいな?なんて思う今日このごろです。

台風は過ぎ去りましたが、気持ちは晴れやかになりません

昨日は、西日本では台風のことがニュースに挙がっていたのを見た方も多いと思います。この台風12号ですが、迷走台風なのではないか?とも思われますが、私の住んでいる地方では、台風一過と見られる位、朝から良く晴れていい天気です。これから猛暑が続く日が長いのかと思うと気が重いですが、それ以外に頭を抱える問題が山積みしています。土曜日に、住宅リフォーム会社の営業の担当者が家に来て、1階の和室のリフォームについて見積書を渡してくれました。見積りを再度とって貰った際に、床だけで20万円位という話を聴いていたので、概ね30万円台だろうと予想はしていたのですが、やはりそれは的中し、金額は34万円でした。和室の洋室化でありますが、南側の障子はそのままということで、この金額ですので、これが安い金額かどうかは別ですが、一括して支払えるか否かについては、今の家計では厳しいと思われます。現在お世話になっている会社の方に、この見積書のコピーを見せようと思っているのですが、この見積りよりも低い金額での施工を行うといった話は出ているものの、それがどの位の金額になるのか、工期はどの位か、支払い方法はどうなるのかが気になっています。私のケアマネさんと先週話し合いになったのですが、そのケアマネさんは、その日は私の家に来た時から表情が険しく、話を一通り終えた後に、家のリフォームの話になり、差し出がましいことですが、と前置きして、「私はローンを組んで支払うことや分割払いは嫌いです。これは、私の価値観ですが、この件は、再度日を改めて話し合いましょう。」と言って帰って行きました。私は、こういったことを言われるのもいい感じがしませんが、ひょっとすると、このケアマネさんは、私が現在お世話になっている会社を紹介した方なので、この会社の方針を或る程度知って、この様なことを話したのかも知れないという様な気もしてきました。私がお世話になっている会社は、多方面の事業を行っていますが、住宅リフォームについては、(施工する金額にもよりますが)原則一括払いという方針を採られているかも知れませんし、そうなった場合は、工事の依頼は難しいと思います。また、気になるのがメインバンクの件です。私の家は、両親が近所のある家に嫌な思いをさせられていることもあり、その家の元の勤務先のメインバンクも嫌がっていました。当然、私の家族は、そのメインバンクの銀行の本支店には立ち入ったことはありませんし、私自身いい感じがしません。私は、現在お世話になっている会社のメインバンクが、その銀行であり、そして住宅のリフォーム代金をその銀行に払い込むということであれば、一括払いであれ分割払いであれ、工事の依頼を行うことは止めた方が良いのではないか?とも考えています。その銀行の営業担当の方を見たことがあったのですが、騒がしそうでいい感じにも見えませんでしたし、私の今後の状況もありますので、現在お世話になっている会社に見積書を提出して説明や話し合いを行った上で、私が完全に納得がいくことでもない限り、工事の依頼は行わない方が賢明に思えるので、慎重に行動したいところです。外は青空が広がり、セミの鳴き声がしますが、私の心の中は晴れやかといかないのが辛いところです。ミュゼ パーツ

今日は、食べる主食がなかったのでご飯を炊きました。

今日はご飯を炊きました。冷蔵庫にまだ残っているかなと思ったらもう全くなくて、慌てて夕飯前に焚きました。早炊きにしたので早く炊き上がりました。25分くらいで炊き上がりました。普通にするとその倍はかかると思うので早たきにして良かったです。そして、お米にいつもだったら五穀米を入れるのに今日は忘れてしまいました。なので白米を炊きました。そしてら、まだ昨日の残りの鍋を増水にしたご飯が1タッパー余っていたのでそれだけでも十分でした。なーんだ、炊かなくても良かったのか、と思いましたが明日以降に蓄えておくので良しとします。ご飯を炊くだけでも時間がかかりますので、私の家の場合はタッパーに移し替えて冷蔵庫に入れて保管しています。皆さんのご家庭ではいかがですか?結構そういう事がありますかね?ほかのお宅のご飯事情が知りたい今日この頃です。今日は夕飯にポトフも作りました。ウインナーは多胡さんウインナーにしました。包丁で切り込みを入れるだけなのでとても簡単です。

救急病院の看護師さんの活躍を見て応援したくなりました

フジテレビで放送されていた救命救急24時がとっても良い内容でした。
なんて言いながら私は半分くらいしか番組を見ることが出来たのですが、女性頤使看護師さん達がみんな本当に一生懸命で患者さんを助けてあげたいという気持ちが伝わって来ました。
中には嫌な看護師とかも現実にはいますが、さすがテレビに登場するのは思いやりのある看護師さんばかりですね。
筋ジストロフィーという重い難病を持った女の子は数時間置きのたんの吸引をしなければならなくて大変そうでした。
自分で歩くことが出来ないので車椅子で移動していたのですが、長い時間病室の外に出るのも苦しいようでこの子 が外に出て 楽しく過ごせることが出来るようになればいいなと思いました。
看護師さん達には死にも沢山向き合わなければならない仕事だから本当に大変だと思います。
もし私だったら精神的に辛くなってしまいそうです。
大きな病院の看護師さん程ハードで大変だと思いますが体を壊さないで頑張って欲しいです。http://www.susanwalsh.org/